人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2020/4/19 近くの谷で遊ぶ 悪食岩魚

山ではまだ肌寒い春の一日

 登山道の近くから流れに降りて戯れた。

 倒木による流れのたるみから「それ」は飛び出した。
2020/4/19 近くの谷で遊ぶ 悪食岩魚_e0403837_23031600.jpg
2020/4/19 近くの谷で遊ぶ 悪食岩魚_e0403837_23024040.jpg
毛鉤を咥えてはくれたが、この腹の大きさは何や!?

更に上流の滝で・・・
2020/4/19 近くの谷で遊ぶ 悪食岩魚_e0403837_23053172.jpg
2020/4/19 近くの谷で遊ぶ 悪食岩魚_e0403837_23054641.jpg
これもしっかり毛鉤に反応してくれた。
滝壺(ツボと言うほど深くはないが・・)の流れだし。
そう、ポイントなのだ。で独占しているのでゆっくりと咥えた。

 さて、この2匹の大きな腹は何なんだろう???
あけてびっくり、 2匹の胃袋からヘビがでてきました。
ちなみの、この2匹、釣った場所は200m以上離れていました。
残念ながらその画像はありません。←誰が見るかって 
骨と皮になってニョロニョロ感満載でした。
思うに、上流のヘビの巣?が何者かに襲われ、子ヘビが数匹川に転落、その川を流れる子ヘビを
こやつらは食ったのだった。

昨年、森吉山を訪れて泊まった 源流の宿に古~いモノクロ写真が飾ってあった。
45cmの巨大岩魚の胃袋からまだ生きていそうなヘビがでてきた写真だった。
岩魚がヘビでも食らう とは聞いてはいたがホンマ何や。
さすが、東北、さすが45cmの大イワナ
と感心していたのだが・・・・

こやつらの体長はたかだか 24cmと25cm だった。

やるね~ 鈴鹿の岩魚クンも!!!













by shigekio1217 | 2020-11-16 23:20 | 渓流 | Comments(0)

山、沢歩きとスキーと写真+星と焚き火


by SHIGEKI